FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道☆4日目

今日は小樽に行きました!本当は釧路って所行こうと思ってたんだけど、電車賃やら移動時間やら含めて断念せざるをせませんでした('・ω・`)

次に北海道来た時は必ず釧路行きます!絶対に!!

はい。小樽といえば小樽運河をはじめ、赤レンガ、ガラス細工、オルゴール、キャンドルといろいろなものが有名ですね!!!

朝ごはん兼昼ごはん兼おやつのためにホットケーキとハニーミルクを頂にガラス細工屋さんの奥の奥、洒落た喫茶店に入りました。

みなさんお気付きかわかりませんが、北海道にきてから私は1日に1食と少ししか食べていないのです!!
主に夕飯、おやつだけで1日いろいろな所を動き回っているのでござる!!
別に北海道でお金節約って訳じゃありませんよ?千葉で過ごす休日もこんな感じなのです。食べるの好きなんだけどねŧ‹"ŧ‹"(๑´ڡ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

ガラス細工屋さんのガラスペン、本当に素晴らしい物でした。万年筆の使い道がなさそうだったので買わなかったですけど……

キャンドル屋さんは心惹かれる物が多すぎてうきうきしました!!
キャンドルの灯火というのはなにか心にくるものがありますよね。

オルゴール屋さんの店主はとても気さくで明るい人でした。
私はもともと音楽に関わっていた人間なので店主とお話していてとても楽しかったです。
なんとこの店主、自分でオルゴールを作る機械を持っているようで注文さえあればどんな曲でも作れるという凄い人でした。自分で作曲してたまたまできてしまった曲でもなんでもおkということで、こいつできる何処まで凄い人なんだと思いました。

はい、それはいいとして。1人でいて淋しくないのかと聞かれて淋しくないと言えば嘘になります。たまには誰かと話したいし、笑いあいたいわけで。
ってことで小樽観光案内付き人力車乗りました!!!!
人力車って始めて乗ったんだけど、お兄さんの体力が凄さといったら!!ずーっと観光スポットの説明しながら、人力車引っ張りながら、走りながらってもう凄いったらありゃしない。
んで、そのお兄さんが教えてくれたんだけど。「蟹工船」って小説の舞台となったあの当時アジアで1番大きな鉄筋コンクリートの建物は、小樽運河の結構奥の方にあるのです。
帰ったら小説読もうと思います。

そして今日のメインは最高の景色を求めにきたのです!
なんといっても今日は雪あかり最終日らしいですから!(人力車のお兄さん情報です、ごめんなさい)

それでは最高の景色を皆さんにもおすそ分けします!!!!







小樽と言ったら小樽運河ですよね!



最高に綺麗!!





まるで絵葉書の世界みたいです。





どうです!小樽の冬の夜は!!
最高に綺麗でしょ!!
テレビで見るより、雑誌でみるより、やっぱり本物です。-4度の中、一生懸命に雪を固めている人たちを午前中に見ていたので、あれがこんなに綺麗なものになるんだなとびっくりしました。
皆さんも一度来てみて下さい。圧倒される美しさですよ!!

帰りは小樽から札幌行きのバスがあったのでそれに乗りました。
今日の夕飯はまたですがジンギスカンです。

また明日!!
スポンサーサイト

No title

何この出鱈目な美しさ  すごい

Re: No title

> 眦 颯さん
この世の物とは思えない程美しい物でした
Secret

プロフィール

さそりん+

Author:さそりん+
.


夜黒蠍+黒田雪希です。

WEBで小説を書いています。
書いたり描いたりの人です。

毎日あったことをつらつら書いていくただの日記です。コメントの返信は基本お返し致します。

小説の更新状況等も書いていくので、よろしくお願いします。



.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。